CORPORATE MISSION
企業理念

Mission & Vision

ミッション
私たちの使命
グローバルマーケットにおいて、
新たな価値を創造し、社会の発展に貢献する

私たちは、「チャレンジ」「変革」という共通の価値観のもと積極的にリーダーシップを発揮し、「総合商社の経営リソース」「専門商社の専門性」の融合により、新たな価値を創造し、広く社会に貢献することが使命です。

ビジョン2020
2020年までに私たちが目指す姿
ベスト チャレンジャー & ベスト パートナー

私たちは、時代を先取りし、新たな提案を仕掛け続けている存在であり、グローバルなパートナー企業にとって「常にナンバーワンの選択肢」となることを目指します。

住友の事業精神

「住友商事グループの経営理念・行動指針」の原点は、創業以来約400年にわたり脈々と受け継がれてきた「住友の事業精神」にあります。

「住友の事業精神」とは、住友家初代の住友正友(1585‐1652)が商売上の心得を簡潔に説いた「文殊院趣意書(もんじゅいんしいがき)」を基に、住友の先人たちが何代にもわたって磨き続けてきたもので、その要諦は「営業の要旨」として引き継がれています。

住友商事グループの根底には、いつの時代でも、目の前の変化に惑わされることなく、「信用・確実」「浮利を追わず」「公利公益」に重きを置きつつ、「進取の精神」をもって変化を先取りしていくという、400年にわたり脈々と受け継がれてきた「住友の事業精神」が流れています。

住友商事グループの経営理念・行動指針

目指すべき企業像

私たちは、常に変化を先取りして新たな価値を創造し、広く社会に貢献するグローバルな企業グループを目指します。

経営理念

◎ 健全な事業活動を通じて豊かさと夢を実現する。
◎ 人間尊重を基本とし、信用を重んじ確実を旨とする。
◎ 活力に溢れ、革新を生み出す企業風土を醸成する。

行動指針

◎ 住友の事業精神のもと、経営理念に従い、誠実に行動する。
◎ 法と規則を守り、高潔な倫理を保持する。
◎ 透明性を重視し、情報開示を積極的に行う。
◎ 地球環境の保全に十分配慮する。
◎ 良き企業市民として社会に貢献する。
◎ 円滑なコミュニケーションを通じ、チームワークと総合力を発揮する。
◎ 明確な目標を掲げ、情熱をもって実行する。

PAGETOP