MESSAGE
ごあいさつ

代表取締役社長
坂田 一成

2016年4月、当社は「住友商事グローバルメタルズ株式会社」に社名を改め、新たな一歩を踏み出しました。

住友商事の金属事業について、戦略立案から実行までを一貫して担当する会社として2003年に誕生した当社は、皆様に支えられながら激しい外部環境の変化の荒波を乗り越え、組織の基礎を築いてきました。この間、急速なIT化が企業行動のグローバル化を加速し、新興国企業の台頭が国際社会の多極化をもたらしており、世界の産業構造は多様化が進んだと感じます。それゆえに、これまで培ってきた事業を大切にしつつも、これからも意欲的に未来に挑戦する会社でありたいと考えています。

当社の強みは、「総合商社の経営リソース」と「専門商社の専門性」を併せ持つビジネス基盤です。住友商事グループの「アセット」「リソース」「ネットワーク」をフルに活用し、金属事業の営みを通じて、新たな価値を創造することが当社の使命です。変化のスピードが加速し、次元を超えたグローバル競争が起こりつつあるこの時代に、必要とされる最適な製品の供給や、グローバルパートナーとの連携による事業展開を行ってまいりたいと考えています。

創業時の進取の精神を礎に、常に時代を先取りする「ベストチャレンジャー」であり続けること、また信用を重んじる姿勢を貫いて、皆様にとって常にナンバーワンの選択肢となる「ベストパートナー」であることを目指し、変革の志を高く掲げて、グローバル社会の発展に寄与する事業の創造に取り組んでまいります。

今後とも、当社へのご支援とご理解をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 坂田 一成

PAGETOP