INTERNSHIP ENTRY

福利厚生・教育研修制度

福利厚生制度

保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険 など
利用可能な施設、制度 住友商事グループ社員が利用できる社員食堂、カウンセリングセンター、マッサージルームがあります。また、福利厚生提供会社(イーウェル)の各種割引制度や選択型福利厚生制度(カフェテリアプラン)があります。
制度 育児休暇制度、財形貯蓄制度、退職年金制度、リフレッシュ休暇、転勤者用社宅サービス、イーウェルによる各種割引サービス ほか
クラブ 住友商事グループ社員が参加する、サッカー部、アメリカンフットボール部、ラグビー部、硬式テニス部、ゴルフ部等10以上の団体があります。

妊娠、出産、育児の支援制度

妊娠
  • 短時間勤務
  • 通勤緩和措置

短時間勤務の取得や、体調不良等で就業が困難な時、または定期検診で通院が必要な時は、一定期間休暇を取得できます。

出産
  • 出産休暇

産前6週(多胎妊娠の場合は14週)、産後8週の休暇が取得できます。

育児
  • 育児休職
  • 短時間勤務
  • 子の看護休暇
  • テレワーク制度(在宅勤務制度)

子どもが満2歳に達する日までを限度に、育児休職を取得することができます。また、子どもが小学校6年次を修了するまで短時間勤務が可能です。

教育研修制度

人材育成の基本方針

住友商事グローバルメタルズが育成する人材とは、まず「企業理念・行動指針」を理解し、実践できる人です。そのうえで、明確なビジョンと強いコミットメントのもと、各階層で「リーダーシップ」を発揮し、「プロフェッショナル」として高い専門性を発揮することで高い成果を生み出す「自責型の人材」です。

階層別研修

社員の年次や役職に応じて、セミナーを5段階に分けて実施。
一つひとつ経験を積み、段階に分けて研修を受けることができます。

現場主導プログラム

さまざまな現場で計画的・育成的ローテーションを行い、経験を積むことができるプログラムです。

-指導員制度-指導員の年次、経験の多寡に応じ、指導員とプロモーターで以下の役割を分担。●社会人生活へのソフトランディングをサポート 新入社員が初めて経験する社会人生活を円滑にスタートできるよう、実務面でのOJT 支援(業務内容の説明や社会人としての基本動作の徹底)と生活面での指導●商社パーソンとしての総合的な人間教育 当社社員として持つべき価値観、組織の仕事文化の伝承など、商社パーソンとして成長していくための土台となるマインドの醸成-トレイニー-海外駐在員予備軍や事業経営要員の育成を目的とし、住友商事の海外店舗、あるいは海外の事業会社に研修生として派遣し、現場で経験を積む制度-語学研修-特殊語学要員の育成-グローバルインターンシップ制度-新興国にある異業種のローカル企業を、1年間インターン生として経験する海外研修制度-金属事業研修-鉄鋼商社パーソンの育成を目的とした、現場感を養うさまざまな研修を実施

その他研修制度

-実務研修-【リーダーシップ系】(ビジョン、チームワーク、人材開発、変革マインド等)【プロフェッショナル系】(物流、会計、法務、リスク、思考力等)-語学研修-英語研修、その他語学研修(中国語、スペイン語等)、外国語検定試験 TOEIC、Linguaskill Business等)-自己啓発プログラム-通信教育、e-learning、外部講座受講等

RECRUIT

社員一人ひとりを支える制度と、採用情報をお伝えします。

PAGE TOP